会社概要

北京のマンションとオフィスの入居までの流れをご覧になって頂ければ、ファーストコンタクトから入居までの基本的な流れをご理解頂けるかと思います。

北京新世紀不動産

登記名北京紐森秋励房地産経紀有限公司
Beijing New Century Real Estate Agency Co.,Ltd.
住所北京市朝陽区建国路93号万達広場3号楼1503室
Room 1503,Tower 3,Wanda Plaza,93 Jianguo Road,Chaoyang District, Beijing
電話番号+86-(0)10-5820-3542/43、+86-(0)10-5820-3990/7163
URLhttps://shinseiki-bj.com/
事業内容不動産賃貸仲介、売買仲介
設立日2006年9月30日(創業2005年4月1日)
資本金1,000万人民元
法定代表人張燚
総経理坂爪弘幸

北京新世紀ホテル式管理会社

登記名北京紐森秋励酒店管理有限公司
Beijing New Century Hotel Management Co.,Ltd.
住所北京市朝陽区建国路93号万達広場3号楼1503室
Room 1503,Tower 3,Wanda Plaza,93 Jianguo Road,Chaoyang District, Beijing
電話番号+86-(0)10-5820-3542/43、+86-(0)10-5820-3990/7163
URLhttps://shinseiki-bj.com/
事業内容不動産管理
設立日2014年2月19日
資本金50万人民元
法定代表人張燚
総経理坂爪弘幸
グループ会社北京新世紀コンサルティング、北京新世紀ホテル式管理会社、
北京世紀森源企業管理会社、北京ワイズ国際貿易有限公司、
株式会社ニューセンチュリー
社員数25名(グループ全体では30名)2022年4月時点

企業理念

同心同力,致誠致信 (変わらぬ心、変わらぬ力で精神誠意を込めて)

代表挨拶

2008年北京オリンピックを皮切りに、2009年建国60周年記念、2010年上海万博、広州アジア大会など立て続けに大行事を開催してきました。そして決定した2022年北京冬季オリンピック。経済成長は鈍足したとは言われていますが、今後も継続した成長はしていくことでしょう。

 その勢いは、2008年年末の『リーマンショック』の影響をも耐えしのぎ、世界で唯一経済発展を続けてきたことで、現在では世界で最も影響力のある大国として、今後の動向が良くも悪くも注目されています。

 今だ鮮明に覚えている2012年のデモ以降、「脱中国」が叫ばれる中、大気汚染でも注目され、そして2020年よりは新型肺炎(コロナウイルス)…。

多くの業界にて影響は出ており、今後どのような対応をしていくのか、生き残れるのか、底力が試される時といえるでしょう。

 弊社は、2012年7月に北京ワイズコンサルタント(後に改名)及び北京ワイズ国際貿易と合併し、『新世紀GROUP』として住居やオフィスの紹介のみならず、中国滞在に関する全ての業務をトータル的にサポートする事を目的とし、業務提携やパートナー契約を積極的に進めてきました。

 2005年の創立から今年は17周年を迎えることとなりました。ここまで順調に成長してこれたのも、日頃よりご愛顧いただいている皆様のお陰であり、これからも皆様あっての新世紀GROUPです。

 更なる発展と、業務拡大を目標に置きながら、サービスを提供する企業としての質の向上を目指し、多くの方に愛される企業となることができるよう、社員一丸となって歩んでゆく所存です。

新世紀GROUP
総経理 坂爪弘幸


これまでの福祉活動

2011年3月11日
東北大地震寄付

東北大地震 復興支援
~ 中国人客を東北へ ~

2019年
中国西蔵の貧困地域への古着寄付活動

2020年12月  COVID-19: 新型コロナウイルス感染症
長野県庁と兵庫県庁に医療物資の寄付


主な取引先企業 様

常日頃からご愛顧頂いている
主なお客様は下記の通りです。
(他 計200社以上)


個人情報保護方針

1 : 著作権

弊社ウェブサイトのコンテンツは、著作権法によって保護されています。従って、営業目的でない私的使用のための複製、法律で認められる範囲での引用等を除き、複製・転載・改変等を禁じます。

2 : 個人情報の保護

新世紀不動産は以下の事項に則り、お客様に関する情報を必要最小限の範囲で収集し、弊サイトを運営・管理しております。収集した個人情報は新世紀不動産にて厳重に保護・管理させて頂きます。

3 : 個人情報の定義

個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名・性別・住所・メールアドレス等により個人を識別できる情報であり、サーバー・ハードディスク・メモリーカード・紙面等の記録メディアに保存・管理されているもの及び書面として保管できる状態のものを指します。

3 : 個人情報の定義

個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名・性別・住所・メールアドレス等により個人を識別できる情報であり、サーバー・ハードディスク・メモリーカード・紙面等の記録メディアに保存・管理されているもの及び書面として保管できる状態のものを指します。

4 : 個人情報の収集

新世紀不動産は、お客様に必要なサービス・情報をご提供することだけを目的として、お客様の個人情報を収集致します。また、お客様への連絡のために利用するほか、その内容の検証や今後のウェブサイト運営およびサービス向上のために役立てさせて頂きます。

5 : 個人情報の管理

新世紀不動産では、お客様に関する情報を厳重に保護・管理し、紛失・破壊・改ざん・漏えい等に対しても合理的な安全対策を講じております。
新世紀不動産では、お客様の個人情報の取り扱いに際しては、管理責任者を置き、適切かつ厳重な管理を行っております。外部への流出防止だけでなく、外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切な安全対策を実施し、お客様の個人情報の保護に努めております。
個人情報に関わるデータベース等へのアクセスについては、アクセス権を有する者を限定し、新世紀不動産内においても不正な利用がなされないように厳重に管理しております。
新世紀不動産では、お客様により良いサービスを提供することを目的として、個人情報の取り扱いを外部(マンション・ホテル・旅行社等)に委託することがあります。委託する場合であっても、個人情報を適切に取り扱っていると認められ且つ信用に値する業務委託業者を選定しているほか、かかる業務委託業者に対しては、情報の漏えい等の事故がないよう厳正な指示と監督を徹底しております。

6 : 個人情報の利用

新世紀不動産は、お客様の情報をお客様に必要なサービス及び情報を提供するためだけに利用致します。

7 : 個人情報の訂正と削除

お客様から個人情報の訂正・削除のお申し出があった場合は、可及的速やかに訂正・削除致します。

8 : 個人情報の開示

お客様に関する情報は、新世紀不動産から第三者に開示されることはありません。ただし、お客様が同意した場合や、法令によって必要と判断される場合、お客様または公共の利益のために必要で且つ合理的と考えられる場合を除きます。

9 : 個人情報保護方針の改訂

個人情報保護方針の各項内容は適時見直しており、お客様に事前に通知することなく改訂する場合がございます。何卒ご了承ください。

2011年10月26日 新世紀不動産