MANSION

マンション案内

日本人駐在員向けの北京マンションが集まるエリアはそれぞれ特色があります。

食事と買物を楽しむ亮馬橋エリア
発展大厦(日系ビル)に近く、日本人が最も多く住むエリア。ラッキーストリートやSOLANAなど、食事や買物を楽しめる場所も多く、更に居酒屋なども多い。
中国屈指のCBD国貿エリア
国貿センター~華貿センターはまさに北京ビジネスの中心エリア。世界500強の企業が集中し、高級な北京マンション・オフィスが所狭しと建ち並ぶ。
思う存分中国を味わう王府井~建国門~朝陽門エリア
古くから各国の大使館が建ち、中国外交部も臨在する伝統あるエリアだ。観光名所の王府井まで行けば一日中賑やかだ。
生活と仕事に便利東直門エリア
空港から地下鉄や高速道路で直接到着することができ、交通の便は非常に良い。市内に向かう地下鉄の駅も近く、生活するにあたっても便利なエリア。
緑も多く、日本人学校から近い麗都エリア
日本人学校に近く、通学に便利であることから、昔から日本人や欧米人が多く住むエリア。近くにあるコリアンタウン「望京」では、中国にいながら韓国を味わえる。
他にもいろいろその他エリア
「北京の秋葉原」と呼ばれる中関村、地下鉄駅があって便利な複興門、古くから日本人に親しまれてきた南新園等にも管理物件もある。
物件家賃:RMB 16,000~
U-タウンの裏に建つマンション。500部屋の内、400世帯を分譲に出し、残りの100部屋をディベロッパー管理として貸し出した。その後管理は200...
  • マンスリー対応
  • 個人オーナー物件
  • 日本語対応
  • 日本人学校送迎バス
  • ペット対応
物件家賃:RMB 26,000~
マリオットホテルが管理する、北京でも最高級に値するサービスアパートメント。サービスだけでなく、家具から内装から全てにこだわった造りとなっている。...
  • マンスリー対応
  • 個人オーナー物件
  • 日本語対応
  • 日本人学校送迎バス
  • ペット対応